10月末から始まった秋季キャンプも新コーチ陣も加わり本格的になってきました。本来であれば現在行われている日本シリーズに出ているのが理想ですが、実力不足のドラゴンズは5位と長期低迷中のため、秋季キャンプをやって鍛えていく必要があります。

今回は新体制になったことで去年一昨年と比べて練習内容に違いはあるのかということで見てきました。感想としては去年と大体同じような練習メニューでしたが、最後に行っていたロングティーを打撃練習の中に組み込んでいたことと、野手のランチタイム中に行っていた投手陣の特守が別メニューだったところが去年と違うなと思いました。

あくまでもこれは今日見た練習内容の感想のため、日によって練習メニューが変わることも考えられます。しかし、練習メニューが変わってもしっかりと結果を出せばいいのです。

11月20日まで行われる秋季キャンプですが、しっかりと鍛えて実りのあるものにし、来季につなげていってほしいなと思います。

頑張れ!ドラゴンズ!

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村