オープン戦全日程が今日で終了しました!
ドラゴンズの成績は7勝9敗1分けの借金2。

若い選手は期待が持てる、ベテラン選手は課題が残るオープン戦だったかと思います。

小笠原、柳、笠原、鈴木翔太の若手投手が大崩することなく抑えることができていたことが一番の収穫だと思います。

ドラゴンズが上位進出するためにもこの4人がシーズン通して活躍し結果を残す必要があります!

ただ、この4人は一度もシーズン通して戦い抜いたことがないので、中堅やベテランの力も必要になってきます。その時のために山井、吉見あたりがいけるように調整していって欲しいです。

中継ぎ陣は守護神田島が調子がよくありませんが、ルーキー鈴木博志や谷元、祖父江といったメンツがそろっているので、左のリリーフが不足していること以外は問題ないと思います。

野手陣はほとんど心配事項はないと思います。
オープン戦序盤はアルモンテとモヤの新外国人選手が結果を残せるか心配でしたが、アルモンテは日本の野球に慣れてきて結果が出始めてきたので期待が持てます!

今週の金曜日いよいよ開幕です!
今年こそ!今年こそはBクラスから脱却し、願わくばリーグ優勝そして日本一へ!
がんばれ!ドラゴンズ!



にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村