その他

来季の公式戦の日程も発表!

交流戦の日程に引き続き、来季のセリーグ公式戦の試合日程も発表されました。ドラゴンズは横浜のホームで開幕戦を迎えます。来季の試合日程は今季の雨天中止の影響を受け、余裕を持たせた日程になっています。

ここ6シーズンBクラスであるドラゴンズは本拠地でのシーズン開幕から大きく離れています。来季以降Bクラスを脱してホームでシーズンの開幕を迎えるとことができるように選手には頑張ってほしいです。来季の目標はAクラス入りではなく優勝!しっかりとこのオフを実りのあるものにし、来季の今頃は勝利の美酒を味わいたいです。

頑張れ!ドラゴンズ!

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

来季の交流戦日程発表!

日本シリーズが終わったばかりですが、来季の交流戦の日程が発表されました。詳細な試合開始時間や開催球場は後日の発表ですが、6/4の火曜日からパリーグのホーム球場で開幕し各球団全18試合を戦っていきます。

<ドラゴンズの交流戦日程>

6/4~6 対ソフトバンク (ビジター)
6/7~9 対楽天 (ホーム)
6/11~13 対オリックス (ビジター)
6/14~16 対ロッテ (ビジター)
6/18~20 対西武 (ホーム)
6/21~23 対日本ハム (ホーム)

来季のドラゴンズの交流戦日程は以上のように決まりました。来季ドラゴンズが優勝するためには交流戦で失速することなく大きく勝ち越すことが大切になってきます。徐々に来季の日程が発表されていきますが、来季は優勝できるように選手たちにはこのオフを有意義なものにしてほしいです。

頑張れ!ドラゴンズ!

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村



もう少しファンが自重するべきでは?

ドラフト会議も終わり、日本シリーズが行われている最中ですが、ここ数日ナゴヤ球場で出待ちしているファンのマナーについてTwitterなどで話題になっています。

現在ナゴヤ球場では秋季練習・秋季キャンプがおこなわれていますが、練習終わりの選手にサインをもらうために多くのファンが出待ちをしているという状況です。前々から個人的にはナゴヤ球場の出待ちに関しては問題視していました。

ナゴヤ球場の出待ちは主に球場正面の入口と、屋内練習場側の入り口の二か所で行われています。球場正面で出待ちしている人の多くは公園で待機していますが、屋内練習場側の場合は歩道に多くのファンがいるため、通行人の邪魔になっていることが多いです。

また、ナゴヤ球場周辺に住む近隣住民の迷惑になっていることもあり、球団に苦情の電話がかかってくるだけではなく、パトカーがくることもあるようです。

選手のサインをもらったりしたい気持ちは十分理解できます。ですが、選手だけではなく近隣住民にまで迷惑をかけてサインをもらうのはどうなのかなと思います。

球団が警備員をもっと雇って対応をしたり、サインをする時間を設けたりといった意見もありますが、選手がやるべきことは試合に出て結果を残すことであり、そのための練習に励むことです。

もちろん常日頃から応援してくれるファンに対する感謝の気持ちを、サインという形で表していくのもいいですが、個人的には結果で期待に応えるのが一番のファンサービスと考えています。

選手は応援するファンを大切にする気持ちが大切ですが、ファンも応援している選手を大切にする気持ちも重要だと思います。そのサインを書く時間で、家でリフレッシュできるかもしれません。応援している選手がこれからも活躍してほしいと願うのであれば、練習終わりの選手を出待ちしてまでサインをもらうのではなく、選手を早く家に帰らせてあげるのが一番なんじゃないかなと思います。

球団が対策をするのが一番なのかもしれませんが、球団が対策を行う前にファン一人一人が意識を持って動いていくことが大切なのではないでしょうか。

秋季キャンプスタート!

昨日から秋季キャンプがスタートしましたが、今日は新コーチ陣が合流して本格的に新しいドラゴンズとしてスタートしました。

秋季キャンプは次のシーズンに向けて今シーズン浮き彫りになった課題を解決し、成長するための重要な時期だと考えています。

今年は2年ぶりに一部投手陣が沖縄で秋季キャンプを行っていますが、やはりナゴヤ球場だけでは手狭のため、とてもいいと思います。しっかりと全選手が今年以上の結果を出せるようにこの時期にしっかりと鍛え、来季こそはリーグ優勝そして、日本一にドラゴンズにはなってほしいです。

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村



初日の全体練習は午前中で終了!

昨日から始まった秋季練習ですが、初日の昨日は昼ごろに全体練習が終了したようです。コーチ陣の退任があり、二軍コーチ陣は宮崎にいるためできる練習、指導が限られているため全体練習を短くして個別練習の時間を増やしたようです。

正直言うともうすでに来季のコーチ陣の陣容は与田監督就任会見の時には決まっているものだと思っていたため、現段階で決まっていないのは遅すぎるのではないかと思います。

限られたオフシーズンの時間です。しっかりと有意義のあるオフを過ごすためにも一日でも早く新体制を立ち上げてしっかりと鍛えていってほしいなと思います。

ギャラリー
  • 外野のスーパーサブ工藤隆人引退へ
  • 戦力外通告始まる…
  • 戦力外通告始まる…
  • 戦力外通告始まる…
  • 戦力外通告始まる…
  • 戦力外通告始まる…
  • 戦力外通告始まる…
  • 戦力外通告始まる…
  • 戦力外通告始まる…
スポンサーリンク
お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで
スポンサーリンク